2013年11月09日

派遣は機械のパーツじゃない!

諸般の事情でかなりサボっていました。
ゴメンナサイ。

ココ数ヶ月、健康のために体を使う仕事をやっていました。
PCの前で仕事をしてればそれなりに稼げるので、
健康と体力回復・維持のために体を使うガテンな仕事をやり、
私なりの体験談を書いていこうかなと思っていました。

残念ですが、最初に書く記事がブラック企業(私見です。)となってしまいました。
良かった企業・職場もあるのでそちらから書くつもりでしたが、
昨日(11/8)に仕事を始めて本日、工場長代理のあまりにも意外な言動

「貴方の意にそぐわないならば帰ってください」

身の危険を感じ、始業前に辞める事となりました。

さてそのいきさつですが
北九州の派遣会社を通じ11/6に見学、11/8より出社となりました。

事前準備品:スニカ−、スリッパ(今回のために購入¥2000)
17:00-21:00 時給800円 交通費無し
たまごの検品がお仕事と一応誰にでも出来る仕事とのことでした。

昨日は着いてすぐ、制服と作業用靴を支給され
安全教育も無しに←ココ問題点!
職場の先輩を紹介されてその人から仕事を覚えるようにと言われてほったらかし。

私がやるのは農場から届いたタマゴを洗浄する工程で
・機械にタマゴをトレーごと乗せる(ココはしていない)
・機械からタマゴを置いていた空のトレーとプラスチック製の空箱の回収
・コンベアを流れるタマゴの検品
・コンベアを含む機械の異常時対応
・機械清掃
といったところ。
慣れれば出来るようになる体力勝負のお仕事。
※因みに匂いがきついのでそれが嫌なら止めたほうが良い。
又、食品や製薬会社のようなところでは化粧やアクセサリ
ヒゲ、爪などは結構厳しくチェックされる。
手洗いなどもきちんと指導される。
ここはハエが飛び交うところで意外とアバウトなところだった。

機械操作については単純なので大体の流れは掴めた。
(個人差はあろうが数日で覚えるだろう)

1週間ほど前まで健康食品の工場で流れ作業を経験していたので
機械が動けば止まるまで機械の一部になることは分かっていた。

なのに標題では
「派遣は機械のパーツじゃない!」
と書いたのには訳がある。

こうした流れ作業では止めないことが大事。
そのために異常を早く感知
又は予測して取除く事が必要である。

企業がちゃんとしてれば現場の意見を聞き不具合を直す。
その方が機械が止まる時間が少なく効率的になるからだ。
特に危険な箇所の場合、事故が起きてからでは遅い。
事故を未然に防ぐ方がコスト的には安上がりだから。

ここはそうではなかった。

昨日の作業で機械の不具合で手を挟んだり、頭を打つ様な箇所を見つけた。
機械の不具合と言っても部品を取り替えれば済む様なところだった。
(DIYショプで1,000円未満で入手できるのに)

お粗末なことに
この壊れた部品に穴を開けて結束バンドで止めると言う応急処置をしていた様で
長い事コレでごまかしていたのが分かった。

私が作業を始める時、すでに結束バンドがない状態で
機械がうまく動かない。
それを避ける為にセンサーをだまして手で作動させる。実に無駄なことである。

そうこうしているうちにそこで働いている派遣社員が結束バンドを持ってきて
応急処置をした。
プラスチック製だから又すぐ切れるのに・・・。

夜間と言うこともあり、社員が対応できないって事?
取り敢えず作業手順は覚えたし、やっても見たが
この職場の体質に疑問を覚えた。

説明では残業は殆どないが、ある場合は当日連絡するとのことだったが
この日残業してくれとも言われずそのまま50分した。
ちゃんと出るのか不安を感じたので
連絡がなかった事に目を瞑り
確認を社員にさせた。

そして本日、20分ほど早めに着替えて
昨日のことを工場長代理に意見具申した。

KYTだのQCだの大げさなことを言うつもりはないが
現場の声を聞き
現場の機械の事を知って、直すお気持ちはありますか?
と・・・。

すると現状を知っていて危険性も知っていた。
ただ大した事無いと思っている様子で、
すぐに改善するつもりは無いとの事だった。

あきれた!そしてがっかりもした。
これが中小企業の実態であり、
目先の利益優先で
事後の不利益を考えていないのである。

たった1,000円程度の部品の取替えで済むのに・・・。

私は、工場長代理の言動に対し、
改善のお気持ちがないのなら続けていく気はありません。
と告げた。

その答えが上記の
「貴方の意にそぐわないならば帰ってください」
であった。

危険意識がない職場にいる人には
こんなの当たり前だよ
って事かもしれない。

こういう会社は
事故や怪我があっても、
治療費出すから転んだことにしてなんて平気で
いう可能性が高い。

こんな会社とそこに働く低賃金の派遣社員、パートさんやアルバイトの犠牲のお陰で
30年前と同じ値段でタマゴが買える
って事を知って欲しい。

タマゴのみならず、いろんな製品が低コストで提供されるのは
このような犠牲の元に成り立っている気がしてならない。

生業のために派遣やパートで仕事をする人には
文句が言いたくても言えない。

だから、私はこれから短期間のいろんな仕事を経験して
ここに載せていこうと思います。

なお、今回の仕事の収支は
準備品:2000円 クリーニング代 1500円
交通費:ガソリン代(見学、昨日、本日、クリーニング返却の4回分) 1,000円
が経費で
収入予定が800*4h+800*3/4h(割増期待せず)=3800円
赤字700円
である。
※この仕事は私のケイタイサイトの広告から応募したので
就職お祝い金が出る予定だったのですが1日で辞めたので無理だろうな。
就職お祝い金が出るサイトは
PCの場合:000_生活お役立ち情報(転職・求職)index
携帯の場合:生活情報5(就活・アルバイト・資格・就学
スマホにも対応しています。(リンク切れはゴメンナサイ)
をご参考にどうぞ。
正社員の場合はMax40万、アルバイトでもMax3万円もらえます。

しかしこうした職場で仕事を続け怪我をしたら元も子もない。

会社の名前も公表したいが取り敢えずここは堪える事にした。

但し、北九州周辺でこの仕事をしようかお悩みの方だけ
コメントにコメントとメルアドを入れていただければ
メルアドは公表しませんので
お伝えします。

他にもご意見があればコメントいただけると幸いです。
posted by hiroace007 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

んっ?私的整理?債権放棄?中山製鋼所


まず私的整理: 内整理 

法的手続きには依らず、債務者と債権者との合意により自主的に負債を整理していく倒産処理手続き。倒産状態やそれに近い状態になった企業が、手形の不渡りを避けるため借入金の弁済期限を延長するなど秘密裏に協議を行うことを「内整理」と呼ぶが、これも私的整理の一部といえる。このため、経営の透明性確保、あるいは経営者のモラル・ハザードなど公平性に欠けるという指摘が多い手続きでもある。

しかし、この私的整理は将来的に収益が見込めるが、過去の負債を抱えていて倒産に至った企業にとっては柔軟な対応が見込めるためにメリットも多くあると考えられる。例えば、「倒産」というレッテルがないため営業基盤を失わずに済み、債権のカットも一律でないため取引先や下請け企業の連鎖倒産を防ぐことができる。ただし、法的拘束力は無いものの私的整理ガイドラインが2003年に提示され、3年以内の黒字化や経営者の退任、債務超過を3年以内に達成することなどの厳しい条件が求められている。このため、西武百貨店など一部の利用にとどまり、私的整理を行う企業の数は少ない。

なお、倒産した企業を解体し、株主や債権者に企業所有の財産を分配する方法(清算型)と、将来性のある事業を継続させて再建を図る方法(再建型)がある。

引用 マネー辞典 私的整理より

記事によれば
再建策は、三菱東京UFJ銀行など主力行に約600億円規模の債権放棄を求め、
新日鉄住金が現在の倍となる20%弱まで出資比率を引き上げることなどが柱となる見通しだ。
とある。

これって個人レベルで言う自己破産だよね。

メリットデメリット有るにせよ、お手上げしちゃったんだよね。
私的整理って言ってるけど
約40ある取引金融機関のうち、下位行の債権は支援機構が買い取るとみられる。
って記事にあるんだよね。

不況だの円高だのが原因ってのは分かるけど、ごめんなさいすればいいの?
グループで助けられんから銀行さん借金棒引きにして!
企業再生支援機構さん借金肩代わりして!
って言ってるんでしょ。

連結倒産を防ぐのも大事だけど、私的整理ってのは経営者にとって楽な逃げ道じゃない?
ココは
微細粒熱延鋼板を世界で初めて工業生産に成功。
自動車部品への適用に向けて、国家プロジェクトで共同研究開始。
なんて記事がある位なんだから技術力はあるわけで建て直しは出来るでしょうが
釈然としない。

親(住友)が借金返せないなら別だけど

他人(三菱東京UFJ銀行など)に借金チャラにしてくれ
チャラにするのを嫌がるところには
企業再生支援機構さん借金肩代わりしてくれ
って虫が良すぎるんじゃない?

※企業再生支援機構主導でやるってことは官僚のポストが準備されるから
結局は成立するんだろうけど
天下の住友だよ!腐っても鯛ってところをみせれば?
解体しても人・技術と言う財産を活用できればすっきりすると思うんだけど。

いつも思うんだけど
企業は大きくなったもん勝ち
小さい企業は倒産するならしな!
なんなら手を貸そうか?
大きい企業の場合は影響も大きいから
税金つぎ込んで立ち直らせてあげるからポスト空けといてね。
って・・・。

今後に注目!ってマスコミはここまでしかやんないんだろうけど。

中山製鋼所 映画「ブラックレイン」でこの中山製鋼所もロケ地になったところで
新日鉄住金グループで鉄鋼中堅メーカー
詳しくは 中山製鋼所ホームページ
posted by hiroace007 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

海外留学経験者の採用で変わらざるを得ないでしょう。 共産党の終焉をソフトランディングさせるのが彼の役割


海外留学経験者って共産圏じゃないでしょ。
資本主義経済の国が殆ど。

従って外から見た中国の矛盾に気付いた者が地方の役人になる。
※ある意味洗脳?された者

既に経済はバブル崩壊状態。
日本や周辺諸国に喧嘩売っとるのは
政府批判を避ける為と最悪の場合暴走する準備。
交渉を有利にする為のスタンドプレイなんて思っていると
暴走しかねない。

政治体制は元より、国内の乱開発で生きる為に必要な水が枯渇。
実際紛争起こしてますよね。
これから公害問題も本格化するでしょう。
未来の影響も考えられていない遺伝子組み換え穀物、
又それを与えた家畜を食料とするしかない状態。
失業率はまだ上がるだろうし、一歩間違えれば中国は極貧国になる。

本来、中国人ってのは商売上手。
それが共産主義なんて無理がある。

ソフトランディングの鍵となるのが若き指導者達。

わがままし放題の中国だが、
破綻、暴走した場合の周辺諸国への被害拡大
を考えると
助け舟を出した方が良い。

工場進出なんかはしなくて良い。
その辺はお灸を据える意味も含め撤退して良い。
しかし、少なくとも環境改善には手を差し伸べないと大変な事になる。

先進国にだって有るのに
レアメタルがなぜ中国で生産されたか?
他の工業製品も何故中国?

人件費はもとより、最大の理由は公害に関する規制が無いに等しいから
安かったって事。
煤煙の集塵もお粗末、廃水処理も。
レアメタルの生成時に出るモノがなんだか知ってます?

その部分には触れずにおいしいとこだけ先進国はもてはやした。

利用価値が無くなればポイするだけ。

この辺が清の末期に似てる。
当時はアヘン、今回は公害で中国を蝕ませた。

勿論こんな状態にしたのは中国政府の責任が一番だが
その結果、日本にも光化学スモッグが発生するようになったり
これからは工業排水による河川、海への影響が怖い。

福島原発の汚染もそうだが地理的にも川下・風下にある
日本はモロに影響を受ける。
今すぐ手を打っても何十年何百年と。

そういった意味では北・南朝鮮の原発には手助けしないといかんかな?

宇宙から見れば海や空には国境線なんか無いわけだし、
情けは人の為ならず
って言うし
欧米が出て行った後、手助けすれば
そっちの方でビジネスにもなるんじゃない?

彼らが暴走して周辺諸国を巻き込まない様
軌道修正の手伝いをすべきでしょうな。
posted by hiroace007 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。