2012年11月27日

海外留学経験者の採用で変わらざるを得ないでしょう。 共産党の終焉をソフトランディングさせるのが彼の役割


海外留学経験者って共産圏じゃないでしょ。
資本主義経済の国が殆ど。

従って外から見た中国の矛盾に気付いた者が地方の役人になる。
※ある意味洗脳?された者

既に経済はバブル崩壊状態。
日本や周辺諸国に喧嘩売っとるのは
政府批判を避ける為と最悪の場合暴走する準備。
交渉を有利にする為のスタンドプレイなんて思っていると
暴走しかねない。

政治体制は元より、国内の乱開発で生きる為に必要な水が枯渇。
実際紛争起こしてますよね。
これから公害問題も本格化するでしょう。
未来の影響も考えられていない遺伝子組み換え穀物、
又それを与えた家畜を食料とするしかない状態。
失業率はまだ上がるだろうし、一歩間違えれば中国は極貧国になる。

本来、中国人ってのは商売上手。
それが共産主義なんて無理がある。

ソフトランディングの鍵となるのが若き指導者達。

わがままし放題の中国だが、
破綻、暴走した場合の周辺諸国への被害拡大
を考えると
助け舟を出した方が良い。

工場進出なんかはしなくて良い。
その辺はお灸を据える意味も含め撤退して良い。
しかし、少なくとも環境改善には手を差し伸べないと大変な事になる。

先進国にだって有るのに
レアメタルがなぜ中国で生産されたか?
他の工業製品も何故中国?

人件費はもとより、最大の理由は公害に関する規制が無いに等しいから
安かったって事。
煤煙の集塵もお粗末、廃水処理も。
レアメタルの生成時に出るモノがなんだか知ってます?

その部分には触れずにおいしいとこだけ先進国はもてはやした。

利用価値が無くなればポイするだけ。

この辺が清の末期に似てる。
当時はアヘン、今回は公害で中国を蝕ませた。

勿論こんな状態にしたのは中国政府の責任が一番だが
その結果、日本にも光化学スモッグが発生するようになったり
これからは工業排水による河川、海への影響が怖い。

福島原発の汚染もそうだが地理的にも川下・風下にある
日本はモロに影響を受ける。
今すぐ手を打っても何十年何百年と。

そういった意味では北・南朝鮮の原発には手助けしないといかんかな?

宇宙から見れば海や空には国境線なんか無いわけだし、
情けは人の為ならず
って言うし
欧米が出て行った後、手助けすれば
そっちの方でビジネスにもなるんじゃない?

彼らが暴走して周辺諸国を巻き込まない様
軌道修正の手伝いをすべきでしょうな。
posted by hiroace007 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。