2012年11月07日

反対する理由が知りたい。 捕鯨は継続することがまず第一


与野党の反対とあるが
どこの誰がどういう理由で反対しているか知りたい。

※追記
別の記事で 復興予算から、水産庁が調査捕鯨の補助金にあてていた18億円は、調査をおこなう日本鯨類研究所(鯨研)の過去の赤字の積み重ねの結果生じた「債務超過」分の穴埋めに大半が使われたとみられることがわかった。
とあるがそれは監督官庁の問題。
調査捕鯨中止の理由にしてはならない。

捕鯨反対を掲げている他国への配慮なんてのが理由なら話にならん。
そんな議員なら次回投票せん。

絶滅危惧があるならともかく
実際増えてることが確認されてるのだから
捕鯨を続け、乱獲しないことが大事。

そうでないと次はマグロだよ。
posted by hiroace007 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。