2012年06月18日

盲点 沖縄にも大地震?


確かにあっても不思議はない。
むしろ、記録にないだけであったと考えて備えるべき。
企業にとって重要な情報は沖縄のサーバーにおいてる。
地震の影響が少ないと言われてきたから。

今回の地震をきっかけに地方に本社を置いて
東京などは営業所にしているところも出てきているようだが
本社または情報拠点の移転先に沖縄を選んでいるところも多い。

沖縄の場合、地震による津波があれば高所が少ないからヤバイ。
沖縄には何十回も仕事の関係で行った事があるが

私のやってたのは発電所なので耐震対策はかなり厳しくされているのだが
普通の建物は耐震対策は緩めの感がある。

それに建物の耐震対策はゆれに対してであって、
津波に対して考慮されているかと言えば
残念ながらNo!

沖縄は日本(USA)の守りの拠点であるばかりか
日本の企業の情報の金庫でもあり対策は急務でしょう。
posted by hiroace007 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。