2012年05月31日

シチズン 電子血圧計 CHD701 ¥9,800(税込) 送料無料

シチズン 電子血圧計 CHD701

■商品説明
●ダイヤルカフで簡単ぴったり装着
●測定値を90回×2人分メモリー
●朝と夜のメモリーを分けて表示
●測定結果を日時・時刻とともにメモリー
●測定した血圧値を血圧分類表示
●測定中の体動を体動マークでお知らせ
●測定中の脈間隔の変動を脈間隔変動マークでお知らせ
●測定値の最新3回分の平均値を表示
●朝・夜の7日間の平均値を表示
●大きな文字で見やすい表示
●選べる3パターンの時計表示
●キャリングケース付き
●血圧手帳付き
●モニター用アルカリ乾電池(4本)付属
シチズン 電子血圧計 CHD701
■腕に通してまわすだけのかんたん装着、ダイヤルカフの使い方
締め付ける圧力が一定となり、正しい測定ができます。
(1)腕に通して
(2)空回りするまでダイヤルをまわして
(3)ワンボタンで測定開始
(4)測定後リリースレバーを押すとカフが広がり、取り外しも簡単

■2人で使える2ユーザーメモリー
最高血圧値、最低血圧値、脈拍数を日付、時刻とともに2つの登録先に分けてメモリー。
2人分のデータを各90回分(合計180回分)メモリーします。2人分の血圧管理が1台でできます。

■平均値を表示(最新3回分)
ユーザーボタンを押すと、記憶されたメモリーの最新3回分の平均値を表示します。最近のご自身の平均値と比べて、血圧値の変化がわかります。

■朝と夜のメモリーを分けて表示
朝や夜に測定し、メモリーされた測定結果を分けて表示します。
朝・夜それぞれの最新7日間の平均値も表示されます。

■測定値を血圧分類表示
測定された血圧値を日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2009」の家庭における高血圧基準にもとづいて、3段階で表示します。

■測定中の体動をマークでお知らせ
測定中にからだや腕などが動いて、大きな圧力変化が検出された場合、測定終了後に「体動マーク」でお知らせします。
体動マークが点灯した場合は、再測定をお勧めします。

■不規則な脈間隔をマークでお知らせ
測定中の脈の間隔が不規則な場合、測定終了後に「脈間隔変動マーク」でお知らせします。
脈間隔変動マークが点灯した場合は、再測定をお勧めします。
※「脈間隔変動マーク」が頻繁に表示される場合は、ご自身の健康状態について医師に相談してください。

■選べる3パターンの時計表示
血圧計として使わない時は、置き時計代わりに日付・時刻を表示します。時計表示は3パターンから選べます。

■キャリングケース付き
収納や持ち運びに便利なキャリングケースが付属されています。

■血圧手帳付き
見開き1週間で記入しやすく、日々の血圧管理に便利なオリジナル血圧手帳が付属されています。
シチズン 電子血圧計 CHD701
「シチズン 電子血圧計 CHD701」の詳細を見る
posted by hiroace007 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。